staff blog パラレル



先日から厚手のリネンをたっぷり使ったバッグ「パラレル」を使いはじめました。夏の暑さにはまだ慣れませんが、目の粗いリネンならではのさらっとした手触りが暑さを和らげてくれるように感じています。

シンプルな形ですが2つの袋が並行にくっついたデザインで、リネンと持ち手の革とのコントラストがナチュラルかつ、くだけ過ぎない印象です。横から見るとツバメの尾羽のように見えるのでスワローまちと名前が付いています。





3部屋ごとに仕分けが出来るので、お財布やポーチなど常に持ち歩くものと、日によって入れ変える部屋を分けたり、ペットボトルや水筒の結露で濡らしたくないものを別の部屋に入れることもできます。中央の小さなポケットにはスマートフォンなどを。



入れる物によって袋の形が変わるのも楽しいです。

物を入れることで、自立するところも置きやすく気に入っています。見た目よりも容量が大きくA4サイズも入りますが、口元のマグネットにはかかってしまうので、その点気になる方もいらっしゃるかもしれません。

リネンは使っていくうちに柔らかくなるので、表情が少しづつ変化していきます。自分だけの個性のバッグと共に、夏を過ごしていきたいです。
渡部